「北島!がんばれ!」と川で泳いだ「田宿川たらい流し川祭り」だったが・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 北島康介は残念だった。

 昨日は、毎年この時期恒例の「田宿川たらい流し川祭り」が開かれた。
f0141310_625613.jpg

 今年で26回目だ。
 毎年、今泉小の4年生が「総合学習」で田宿川を勉強する。そんな関係で4年生は全員がたらいに乗る。
f0141310_6261362.jpg

 私も最初のレースで乗り、今年は最後まで転覆せずに進んだ。
 しかし、最後は「やっぱりやんなきゃ」と涼しい川にころがり、「北島!がんばれ!」と平泳ぎで泳いだが・・・。

 たらい流しが、どのように運営されるかをどうぞ。
 まずは、スタート地点の約30mほど上流から、たらいが川に入れられる。
f0141310_6262918.jpg

 栄町公園では、父兄の皆さんが、乗船者にライフジャケットを手渡す。
f0141310_6264151.jpg

 いよいよ乗船。
f0141310_6265430.jpg

 こちらは、今泉小の先生方によるコスプレレース?
f0141310_6271421.jpg
f0141310_6272218.jpg

f0141310_6274395.jpg

 サポートの中学生に水をかけられ。
f0141310_6275594.jpg

 何度も「見せ場」を創る?
f0141310_628713.jpg
f0141310_6281224.jpg

 ゴール地点では、こうして人力でたらいを回収し、トラックで再びスタート地点に運ぶ。
f0141310_628251.jpg

 私が所属するNPOふじ環境倶楽部のメンバーは、幼児や飛び入り参加の皆さんが乗る「ボート」の船頭役。
f0141310_6283750.jpg

 私も船頭役で2回乗った。
f0141310_6285026.jpg

 こうして全46レースが終了し、12:00前から片付けと閉会式。
f0141310_629276.jpg

 レース終了後、15分もすると泥の濁りがすっかり消える田宿川。
f0141310_6291567.jpg

 役員・関係者の皆さんの万全の準備と適切な指示・サポートにより、今年も事故もなく無事に終わることができた。
f0141310_6292639.jpg

 おつかれさまでした。

by koike473 | 2012-07-30 06:32 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/17813366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< さまざまな意見が噴出した今泉地... 燃えた!駿河台3丁目の天王祭と... >>