新緑の茶畑を楽しむ「第34回 富士ふれあいウォーク」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 21日(土)は、毎年この時期に市が主催して行う「富士ふれあいウォーク」を「見学」に出かけた。
f0141310_7465048.jpg

 開会式・ゴールは、大渕の総合運動公園陸上競技場。
f0141310_7471267.jpg

 スポーツ指導員の皆さんが受付や誘導を担当。
f0141310_7472778.jpg

 駐車場もいっぱいだ。
f0141310_7503458.jpg

 全員で準備体操を行い出発。
f0141310_7474061.jpg

 大集団だ。
f0141310_7475631.jpg

f0141310_7493513.jpg

 横断歩道も両側に旗を持った誘導員が立つ。
f0141310_7494878.jpg

 芽が伸び始めた茶畑を行く。
f0141310_750174.jpg

 新東名の側道の歩道は安心だ。
f0141310_7512577.jpg

 ここが20kmコースと10kmコースの分岐点。参加者は自分の体調等でコースを選択する。
f0141310_7514112.jpg

 20kmの皆さんは、今宮バイパスを登り、丸火自然公園まで行く。
f0141310_752478.jpg

 10kmの皆さんは、茶畑越しの富士山が最高の「富士山百景ポイント」を目指す。
f0141310_7521831.jpg

f0141310_7523768.jpg

 スポーツ指導員の皆さんは、ポイント、ポイントで誘導が大変だ。
f0141310_7525433.jpg

 でも自己責任が基本だ。
f0141310_7531020.jpg
f0141310_753182.jpg

 実は、今回で34回目となるこの「ふれあいウォーク」を見学に出かけたのは理由がある。
 この「ふれあいウォーク」を、「そうだ!沼川プロジェクト」で取組んでいる今泉・元吉原の水辺のウォーキングルートを中心とする新コースを舞台にできないか考えているからだ。
 昨年、一昨年は「新東名」をコースに行ったそうだが、それ以外は毎回この大渕コースで実施しているとのことだ。
 スタート・ゴールの会場、コースの安全等、確保しなければならない条件はあるが、市内のさまざまなコースを歩ける「ふれあいウォーク」なら、毎年新たな楽しみが増えると思う。

by koike473 | 2012-04-24 07:55 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/17462050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 吉原商店街第一街区再開発準備組... 浜岡原発再稼動の是非を問う県民... >>