開通まで2ヶ月を切った新東名(第二東名)の見学会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 開会中の2月定例議会では、今日から新年度予算の審議が始まる。気合を入れていこう!

 昨日は、議員有志による新東名の現場視察会(新富士IC~清水JCT間)が行われた。
 写真集でどうぞ。
 計21名の議員がバスに乗り出発。
f0141310_7322078.jpg
f0141310_7322635.jpg

 まずは新富士ICへ。新東名は、どの料金所も無人だそうだ。ETCはもちろん、現金支払いも24時間営業の駐車場のような形だそうだ。
f0141310_7325145.jpg

 事務所は富士山がきれいに見える。
f0141310_733123.jpg

 大沢川?の巨石=溶岩を組んだロックガーデンが新富士ICらしい。
f0141310_7331684.jpg

 災害時に対応する危機管理室。モニターがたくさんある。
f0141310_7332819.jpg

 富士市内へのPA、SAは誰もが欲しいと思うところだ。
f0141310_733447.jpg

 富士川高架橋。とにかくでかい。
f0141310_7335628.jpg

 富士川上流の松野、富士宮方面。奥に見えるのが蓬莱橋。
f0141310_734862.jpg

 将来の3車線化に備え、路側帯の外側にはそれようのスペースを確保。
f0141310_741986.jpg

 興津川脇にある「ひょうたん型」の静岡市の水道タンク。新東名を普通に走っていたら見えない?
f0141310_7342238.jpg

 清水PA。「富士山と海(駿河湾)が見えるのはここだけです」とのことだが、ずいぶん無理してるなというのが本当のところ。
f0141310_7344418.jpg

 「神戸(ごうど)はこんなもんじゃないよ」との声も聞かれた。
f0141310_7345676.jpg

 清水JCT(ジャンクション)。
f0141310_7351091.jpg

 こちらはPR用パンフの表紙。
f0141310_7352564.jpg

 実際には、白線も引かれ、開通まで2ヶ月を切ったことを実感する。
f0141310_735442.jpg

 この針金は何でしょうか?
f0141310_7355697.jpg

 カラスがいたずら(物をくわえて来て、ここに留まり下の本線に落とす)するのを防ぐためだそうだ。

 ちなみに、昨年の東日本大震災の際、西日本各地から被災地に向かう緊急車両が、清水~新富士IC間は、新東名を使い通行したそうだ。
 現東名の清水~富士IC間が津波の恐れで通行止めになったため、急遽の措置だったそうだ。
f0141310_7361741.jpg

 移動、物流に加え、安全・安心面からも期待される新東名だ。

by koike473 | 2012-02-21 07:41 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/17221989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 26日にサクラの開花は間に合う... 公道を走る市内唯一の駅伝 第3... >>