娘達の引越しで川崎へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 12日(日)は、妻と母と3人で川崎に出かけた。
 下の娘が大学を卒業し、4月から東京で働き始める。
 上の娘もアパートの契約が切れる時期だったこともあり、これから2人で一緒に住み始めることとし、川崎の新居に引越しをした。

 多摩川のすぐ西側の「二子新地」駅の近くだ。
f0141310_750186.jpg

 姉妹2人一緒なので、離れて暮す親にしてみれば以前よりはずいぶん安心感が大きい。
 引越しは2週間前に済ませていたが、使わなくなった家電製品などを持ち帰ってほしいというのでご覧のとおり。
f0141310_7501395.jpg

 私は全く土地勘がないところだが、多摩川沿いの砂地地帯?で「梨(ナシ)」の産地らしい。
f0141310_7502621.jpg

 今でも梨畑が多い。

 すぐ近くには高津区スポーツセンターが。
f0141310_7504468.jpg
f0141310_7505263.jpg

 7~8分歩くと多摩川の土手に出る。
 川の向うが二子玉川駅周辺。
f0141310_7511169.jpg

 休日と言うこともあり、土手の上は自転車がとても多い。
f0141310_7514179.jpg

 これで我が家の子供達は、3人とも社会人となり、親の務めは一段落だ。
 結局3人とも富士市を離れて就職した。
 それぞれの考え、希望でそうなったが、富士市議会議員からすると少し歯がゆく、残念な気がする、というところが本心だ。

by koike473 | 2012-02-16 07:54 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/17202745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 富士市立高校野球部の冬の練習風景 鈴木富士市長の24年度施政方針... >>