神の手、神の鍼!?「川窪健康堂」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 ぎっくり腰の回復は、日柄ものでじっくり時間をかけなければダメなようだ。
 昨日は午後から会合に出かけたが、杖が必要だ。
f0141310_7494358.jpg

 実はこれ、ポールウォーキング用のポールだ。
f0141310_7415967.jpg

 今年の誕生日に、母親からの息子(私のこと)への誕生プレゼントとしてもらったものだが、まだ一度もポールウォーキングには使っていなかった。
 まさか、最初の使用がぎっくり腰の杖替わりとは。 トホホ・・・。

 今日のブログは、そのぎっくり腰の治療をしてもらった「川窪健康堂」(元吉原)の話。
 何を隠そう、ここの先生は市議会の会派の先輩・川窪吉男議員だ。
f0141310_7422429.jpg

 21日(水)の朝、ぎっくり腰のようだが診てもらえませんかと電話すると「わかった、パジャマのままでいいからすぐに来い」との返事(命令?)。
 足を引きずり、苦痛に歪んだ顔で元吉原に向かった。
f0141310_743221.jpg

 背中から腰を一目見るなり「背骨がSの字に曲がってるなあ」、「高校生の頃、ヘルニアのなりかけで医者に通いました」、「そうだらなあ、4番と5番の間がずれてるよ」と言いながら、鍼(はり)とお灸(おきゅう)を打ってもらった。
f0141310_7433411.jpg

 また「飲みすぎで内蔵が疲れているかもしれなゃーな」、「背骨から内臓に神経がつながっているだよ」とこの図を説明しながらマッサージもしてもらった。
f0141310_7434760.jpg

 「あの石のような手で、俺の身体は何をされているのだろう?」と不安になったが。
 すると不思議、というか魔法にかかったように楽になった。

 普通に歩ける!
 奥様にもお礼を言って帰ってきた。
f0141310_744418.jpg

 しかし半日すると・・・。また元に戻って痛みが増してくる。

 2日後には、「最初は直った気になるから、また痛みが出ると、最初よりもっと痛くなった気がするけど、確実に良くはなっているだよ」と言いながら、2回目の治療をしていただいた。

 治療のたびに楽になり、日に日に良くなってきている。
f0141310_7442573.jpg

 皆様もぎっくり腰や捻挫の際には、「川窪健康堂」へ是非どうぞ。お薦めです!

by koike473 | 2011-12-27 07:51 | 保健・福祉・医療 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/16999878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 初めて観戦したトップリーグ(ラ... いまいづみ幼稚園の食育館「げん... >>