昨日から三重、石川、富山県に視察に来ています

昨日から議会で所属する常任委員会「環境経済委員会」で2泊3日で県外視察に出発した。
昨日は、三重県名張市を訪問し、家庭ごみの減量化対策としての「有料化」と「生ごみ収集」について話を聞いた。
詳細は帰宅してからアップしたいが、「行政がよくここまで決断したものだ。また議会もしっかり議論し、市民の皆さんにていねいに説明した」と感心した。
夕べは名古屋市内のホテルに泊まり、これから石川県七尾市に出発。
名古屋の空には「うろこ雲」が浮かんでいるが、今日も天気は良さそうだ!
明日の朝もホテルから書き込みできればと思う。

by koike473 | 2011-10-19 06:39 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/16706791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-10-19 19:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koike473 at 2011-10-24 08:31
鈴木T様 ありがとうございます。
大沢崩れの砂は、確かに今のままではもったいないですね。
国が管理していますが、コストと効果の両面からの検討が必要ですね。
しかし、今回の震災と原子力事故の問題に対しては、全国の自治体、国民がそれぞれの役割を分担しなければならないと思います。

<< 今年も開催!「還暦世代のつどい... 10月29日(土)に滝川で彼岸... >>