富士まつりと「2250(フッコー)風船プロジェクト」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は富士まつりが行われた。
 今年は、「2250(フッコー)風船プロジェクト」と名付けられたオープニングイベントに参加した。
f0141310_7354880.jpg

 東日本大震災からの復興を願って2250個の風船を上げようというものだ。
 議会の環境経済委員長が、富士まつりの実行委員になっていることから、環境経済委員会のメンバーである笠井議員と私が参加した次第だ。
 まずは、2250個の風船にヘリウムガスを入れてふくらませる。
f0141310_736725.jpg

 最初に風船につなげる紐を用意して。
f0141310_7362675.jpg

 ボンベから伸びたノズルでガスを入れる。
f0141310_7364188.jpg
f0141310_7364718.jpg

 ふくらんだ風船の口をしばる。
f0141310_737039.jpg

 紐をつけて出来上がり。
f0141310_7371363.jpg

 来場した皆さんに復興への願いを一言カードに書いていただく。
f0141310_7374182.jpg

 13:00のオープニングに合わせて2250個が飛んでいく。
f0141310_738579.jpg
f0141310_7382153.jpg
f0141310_7393281.jpg
f0141310_739412.jpg

 南風に乗って飛んでいくのを見ながら復興を願ったが、「この風船が富士山麓に落ちて、ゴミになるんだな」と思うと何だか複雑な気分。
f0141310_7395673.jpg

 会場には様々な店が出ており、TMO吉原の「つけナポリタン」も。
f0141310_7401543.jpg

 お昼の段階で予想以上の売れ行きとのこと。
f0141310_7403179.jpg

 私も一つ食べたが、少し塩が効いていて濃い味だ。
f0141310_740432.jpg

 これがオリジナルに近い味だそうだ。これはビールを飲みながら食べるのに最高の感じだ。
f0141310_740563.jpg

 例年、夜のかぐや姫絵巻(パレード)に参加させていただいていたが、今年は昼間の「風船ふくらまし」でドッと疲れるだろうと思い、こちらは欠席。
 そのかぐや姫絵巻の山車も出番を待っている。
f0141310_7411318.jpg

 竿燈も。
f0141310_7412629.jpg

 帰り道からのぞいたかぐや姫コンテスト。
f0141310_7414593.jpg

 9月の定例議会では、今年から決算審査に併せ、議会として市が取り組んでいる事業の効果を評価する。
 その候補事業に「富士まつり」が上がっている。
 どんな評価になるだろうか?

by koike473 | 2011-07-25 07:44 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/16322645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 与太郎 at 2011-07-25 09:15 x
途中まで読んだところで、ちょっとツッコミを入れようかと
思いました。

自己矛盾ですよね。
でも、正直に書いてくれたことに敬意を表します。

議員さんは人気商売です。
こんなことを言うとみんなに嫌われないかなと
思うと発言も鈍りますよね。

小池さんにとっては悩ましいことでしょう。
Commented by koike473 at 2011-07-26 07:57
与太郎様 ありがとうございます。

せめて生分解性の風船を使ってほしかったと思います。
多くの風船が空を舞っていくのを見るのは切なかったですね。

「富士まつり」全体からは小さなことですが、実行委員会の反省会の中では上げておかなければと思います。

<< いろいろなことがわかった「田宿... やっぱりヘビが出た!小潤井川の草刈り >>