「彼岸花ウォーク」に向けた「滝川の土手普請」

 昨日(4日)は、私が事務局を務める「そうだ!沼川プロジェクト実行委員会」が主催する本年度2回目の「滝川の土手普請」(草刈・清掃)があった。
 これは、9月26日(日)に開催する「彼岸花ウォーク」の前に、滝川の土手の草を刈り、彼岸花の開花を促そうというものだ。
f0141310_23292170.jpg

 この日も朝から暑かった。
 しかし、集合場所の東海オートリサイクルセンターさんの駐車場には、取組みに賛同いただいた一般市民の皆さん15名をはじめ、計約25名が集まった。
f0141310_23295430.jpg

 2組に分かれて作業開始。

 こちらは、ジヤトコ東側の土手。
 6月には一度刈ったのだが、3ヶ月でこんな状態。
f0141310_23301319.jpg

 それが、こんなに片付いた。
f0141310_23305981.jpg

f0141310_23302652.jpg

 女性陣は、男性が刈り払い機で刈った草をカマで片付けていく。
f0141310_23304016.jpg

 こちらは、国1バイパスの周辺。
f0141310_2331181.jpg

 こんなにきれいに。
f0141310_23313115.jpg

 こちらの女性陣はバイパス高架下のゴミや草をていねいに片付ける。
f0141310_23314423.jpg

 しっかりと給水補給をして「熱中症」を防ぎながら。
f0141310_2332161.jpg

 9時から始めた作業で、11時過ぎには、何とか予定の区間が貫通した。

 そして作業終了後は、東海オートリサイクルセンターさんの事務所2階で、センターさんが取り組んでいる自動車の解体リサイクルについて説明を受けた。
f0141310_23321757.jpg

 現在の自動車は、ほぼ100%に近い部品がリサイクルされているそうだ。
f0141310_23323496.jpg

 と、4日の土手普請の報告は以上だが、この1ヶ月、滝川の土手普請に大きな変化が出てきた。
 この東海オートリサイクルセンターさんを始めとする周辺の企業の皆さんの「力強い動き」だ。

 その話は、また明日ということで。

by koike473 | 2010-09-05 23:35 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/14540989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「滝川の水辺と遊歩道を育てる会... 家具の固定と非常時持ち出し品は... >>