「ふじ・まちとーく」最終回の収録

 今日は、コミュニティFM「ラジオf」で、4月から月に一度放送している市議会議員3名による「ふじ・まちとーく」最終回(8月27日放送)の収録があった。
f0141310_239485.jpg

 計5回の放送だが、2、3、4回目は、小長井、荻田、小池の3議員がそれぞれ担当した。
 自分の回は、ゲストを招き責任を持ってやらなければならないので、それぞれ早め早めに準備をした(はずだ)。
 しかし最終回は、「再び全員集合!」なので、何となく「誰かが音頭を取ってくれるだろう」というような気持ちもあり、スタート準備がすっかり遅れた。
f0141310_2392789.jpg

 最終的に3人がそろい、打合せをしたのは前日(昨日)の夕方。それもバタバタと30分程度だった。

 テーマは、前半は現在議会で制定に向け検討している「議会基本条例」のこと。
 後半は、3回の放送を振り返っての感想と今後のそれぞれの抱負。
f0141310_2395458.jpg

 朝9時にスタジオに入り、そこで組み立ての確認。
 そして一度通しでシナリオを確認し、本番。

 議会基本条例は、「開かれた議会」、「活性化する議会」を目指す「富士市議会の憲法」であり「議会と市民の約束」だ。
 そのあたりを、3人とも「強い思い」を持って話したつもりだ。
f0141310_23102878.jpg
f0141310_23103514.jpg

 しかし、聞いていただく市民の皆さんは、どう受け止めるだろうか?

 2時間以上かけて、何とか収録を終えた。
 今は、とりあえずホッとした思いだ。
 8月27日16:00~、よろしかったら是非聴いてください!
f0141310_23105879.jpg

 さすが、「地域の防災ラジオ局」だ!

by koike473 | 2010-08-19 23:12 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/14429864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< なんだかクタクタ、グタグタ?です 「駿河台地区 第2回ガーデンコ... >>