岩本山の新観光拠点に!「岩本山ブルーベリー農園」

 7日(土)は、ゲートボールジュニア大会の後、前の週に岩本山にオープンした「岩本山ブルーベリー農園」に向かった。
f0141310_2335551.jpg

f0141310_23361116.jpg

 この農園は、エコファーマーの望月和宏さんが茶畑から転換して始めたものだ。
 実は私のいとこが望月さんに嫁いでいる(「嫁いでいる」は古いか?要するに夫婦)。
f0141310_23362565.jpg

 農園には、A、Bの2つの区画で、無農薬にこだわった12種類460本のブルーベリーが栽培されている。
f0141310_23364865.jpg
f0141310_23371464.jpg

 パッと見は違いがわからないが、食べてみると少しずつ違う。
f0141310_2338016.jpg

 酸味が強いもの。とにかく甘いもの。両方がバランスしたもの等々。

 3年前から準備に取り掛かり、市内でブルーベリーを栽培している先輩農家の方々に教わりながら2年前から栽培を始めた。
 どの木にもたわわに実がなっている風景は、圧巻だ。
f0141310_23381965.jpg

 市内の大手スーパーに販路が確保でき、毎朝収穫してパックに詰めて出荷する作業もあり、結構忙しい。
f0141310_23383769.jpg
f0141310_2338523.jpg

f0141310_23413382.jpg

 また、農園にお越しいただいたお客さんには、畑に入ってもらい、食べ放題の楽しみもある。
f0141310_233965.jpg
f0141310_23391353.jpg

 今年は路地栽培だけだが、近い将来はハウス栽培にも取組み、6月から出荷できるようにと苗の育成にも意欲的だ。
f0141310_2339311.jpg

 またブルーベリーだけでなく、落花生も栽培していて、9月には落花生の堀上げ、洗い、ゆでて食べる「落花生体験イベント」を予定している。
f0141310_23394760.jpg

 更に夢は大きく、南側の山(大半が望月さん所有)を越えて岩本山公園に至る遊歩道の構想もある。
f0141310_23434045.jpg

f0141310_23401112.jpg

 岩本山公園からは、どうしても鉄塔がある向かいの山で富士山が隠れがちだが、この山そのものの頂上からは、足元に茶畑が広がり、富士山の眺めは最高だろう。
f0141310_2341317.jpg

 「岩本山」の新しい観光資源の一つとして、是非観光ルートに育っていけばと思う。

岩本山ブルーベリー農園は、土曜・日曜にオープンです。
是非今週末のお盆休みに、ご家族で出かけてみてはいかがでしょうか?
もぎながら食べるブルーベリーは最高です!

by koike473 | 2010-08-09 23:44 | 観光・シティプロモーション | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/14366842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 議会活性化と議会基本条例につい... 富士市の自慢!ゲートボールジュ... >>