「水辺を生かしたまちづくり」ラジオ収録

 昨日は、23日(金)に放送される「ふじ・まちトーク」第4回目の収録があった。
 
 第1回目(4/23)は、議員3人で。
 第2回目(5/28)は、小長井議員が。
 第3回目(6/25)は、荻田議員が。
 そして今度が私の担当回だ。
f0141310_23315390.jpg

 テーマは「水辺を生かしたまちづくり」。
f0141310_23331746.jpg

 現在進めている「そうだ!沼川プロジェクト」の話が中心だ。
 ゲストは3名。
 沼川流域の植物を中心とする自然環境に詳しい山田先生(富士自然観察の会)。
 沼川を遊びの場としてフル活用している高村さん(ボーイスカウト富士)。
 沼川の支流・田宿川の保全活動に取り組む井出さん(わき水田宿川委員会)。
 写真左から、高村、井出、山田のゲストの皆さん。
f0141310_2332161.jpg

 私とそれぞれのゲストが対談する形だ。

 これは何でしょう?
f0141310_23323590.jpg

 マイクの前にある円形のネット。変な音を拾わないため?
f0141310_23325539.jpg

 シナリオ案を私の方で作成したが、全体での打合せもほとんどなく、ほぼぶっつけ本番。
 山田先生はさすがだ。何十年も学校の先生をお勤めだったこともあり、一発でOK。

 そして高村さん。
 工夫して原稿を書いてきていただいたが、緊張からか詰まり気味。
 ラジオfの佐野さんから「原稿無しでやってみましょうか?」の提案に、高村さんは「わかった。小池さんからも突っ込みや相槌を入れて」と、もう一度チャレンジ。
 今度は上手にいった。
 収録が終わり、ホッとした高村さん。ちょっと放心状態?
f0141310_2333385.jpg

 最後は井出さん。
 私も3人目ともなると、多少気楽にアドリブも出るようになり、無事終了。
 井出さんの最後のところでは、放送日(23日)の2日後に行なわれる「田宿川たらい流し川祭り」のPRもたっぷりしていただいた。

 ゲストとの対談収録後、番組の導入部とまとめの部分の収録。
 私と佐野智恵子アナウンサーとのやり取りだ。
f0141310_23341225.jpg

 私は原稿をなるべく読まないようにしたが、ポイントの部分を2箇所も言い忘れ、そこだけ追加収録。

 佐野さんの「さすが」というリードで何とか終わった。
 あとは佐野さんの編集技術にお任せだ。

 皆さん、よろしかったら是非7月23日(金)16:00から「ラジオf」84.4FMをお聴き下さい!

by koike473 | 2010-07-13 23:36 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/14184739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 姿を現し始めた「富士法務総合庁舎」 津田・荒田島の「てんのさん」(... >>