22年度も「そうだ!沼川プロジェクト」はバリバリです!

 14日(水)の晩は、「春のお花見ウォーク」(3/14)の後、初めての「そうだ!沼川プロジェクト」幹事会があった。
f0141310_22281885.jpg

 ちょうど1ヶ月、間があったが、事務局ではこの間にウォーク参加者に記入いただいたアンケートを整理したり、今後のプロジェクトの進め方等について「たたき台」を検討していた。

 アンケートには、参加者550名中、200名強の方が回答してくれた。
 予想通り、「トイレが足りない」、「遊歩道にゴミが多い」という意見が非常に多かった。

 また「富士市にこんな良いルートがあることを初めて知った」、「時間的・距離的にちょうど良い」、「甘酒・天ぷらのもてなしが良かった」等、主催者(実行委員会)にとってうれしい意見も多かった。

 こうした意見を踏まえ、実行委員会としては、今後もこのプロジェクトを進め、より多くの皆さんに沼川、滝川、田宿川等に来ていただくような取り組みを22年度もやっていこうということになった。
f0141310_22284035.jpg

 ただ、多くの人に来てもらえる川や遊歩道にするためには、定期的に草を刈ったり、多くの指摘があった「ゴミ」を片付け、捨てさせないような取り組みが欠かせない。
 そうした地道な取り組みに、いかに多くの人が参加してくれるような「仕掛けを工夫しなければ」という意見や、「河川を管理する県にも相当部分をやってもらうよう要望すべきでは」等々、さまざまな意見が出された。

 この写真は、4月11日に撮影したものだが、既に沼川や滝川の土手には草が伸びている。
f0141310_2229370.jpg
f0141310_22292213.jpg
f0141310_22292980.jpg

 サクラも巻きついたツルを切ってやらなければならない木が多い。
f0141310_22294020.jpg

 ゴミも相変わらずだ。
f0141310_2230365.jpg
f0141310_22301516.jpg

 事務局を担当する私としては、是非、「富士山がきれいに見え、自然がいっぱいの沼川流域を一緒にきれいにしよう」という思いで、同じ富士市民の皆さんに参加いただければと思う。
 それに関しては、「これから草刈りや清掃に参加いただける方」としてアンケートに氏名・連絡先を記入してくれた方が120名もいたのは心強い。

 今後、いかにこのような「気持ち」を持っている人をプロジェクトに巻き込んでいくかが大きなポイントだ。
 それと、周辺に立地する企業にも、是非「企業市民」として「地域貢献」の観点から参加いだだきたい。
 そんなことを話しながら、強引ではあったが、年間のスケジュールも決めた。
f0141310_22304150.jpg

 さあ、またやろう!

by koike473 | 2010-04-18 22:31 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/13461715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白落天 at 2010-04-21 01:05 x
事務局の思いに共感してますので、
末席にてささやかながらお手伝いさせていただきます。
でも、120名の方に全員に案内して全員が参加しちゃうと
収拾がつかなくなっちゃいそうで、回を分けてお誘いする事に
なるんでしょうねぇ。
確か、東京の渋谷だかで、ゴミ拾いイベントをやって
かなり大勢が参加したような報道がされたことありましたが、
集めたゴミの量で買い物券進呈みたいな規格だったような・・・・
ご参考までに。
Commented by koike473 at 2010-04-21 23:41
白落天様、いつもありがとうございます。
涙が出る思いです。

草刈りやゴミ拾いの組立ては、是非またいいアイデアを、お会いしてお教え下さい。

末席などと言わず、実行委員会の「主要メンバー」だと思っていますので。

<< 研修で大津市(滋賀県)に来ています! 「いろいろ」な意見が出てくる総... >>