平成22年度は最悪のスタート?

 風邪の具合はよくならず、結局この4日間、ほとんど休んでいた。
 熱は下がり、のども多少良くなったが、鼻はグズグズ、だるくて仕方がない。
 横になっていても、腰が痛くなるばかりで寝付けない。
 また味覚、嗅覚は完全にバカになっている。
 食欲はあるのだが、何を食べても味がわからず、うまくない。

 3日(土)、4日(日)は、いくつかの「お花見」の主催者から声をかけていただいていたが、こちらも全てキャンセル。

 結局、今年のサクラは全く見ずに終わりそう?

 やらなければならないことは山とあるのに・・・。
 こんな時は、本当に健康のありがたさをつくづく感じる。

 花見ができない代わりに撮ったのがこの写真。
 きれいな「菜の花」畑だが・・・。
f0141310_22564476.jpg

 ハナモモはもうじき終わりだ。
f0141310_22565294.jpg

 何を隠そう、何にも手入れをせずに放ってある、「我が家の畑」の菜っ葉がでかくなりすぎただけのこと。
 この「お花見」で我慢、我慢。

by koike473 | 2010-04-04 22:58 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/13306274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白落天 at 2010-04-06 00:16 x
働きすぎだから、「休みなさいよ」って神様の思し召しですよ。
英気を養って、治してから頑張ればいいじゃん。
休養の間は、読書のチャンスと捉えるくらいのポジティブさは
必要ですよ。
読書ったって、硬い本ばかりじゃなくて、
柔らかい本(落語系)だっていいと思うんですけどねぇ・・・。
読書どころじゃなかったら、落語のCDでも聞いてみたらいかが?
Commented by koike473 at 2010-04-06 23:38
白落天様、ありがとうございます。
今日は、久しぶりに午前・午後と出かけたら、夕方、ひどく疲れました。
「体力落ちたなー」って感じます。

なかなか開き直って「休む」ことができないのが、悪循環になっているのはわかっているのですが。

落語、聞いてみます。

<< 今日は市内の小中学校の入学式 海上自衛隊幹部候補生学校の卒業... >>