知事選とシラス ともに無念!

 知事選の開票を追っていたら、あっという間にこんな時間になってしまった。
 それにしても接戦だった。
 私は、坂本候補を応援していたが、残念!
 明日から、県政、そして県庁はどう変わるのだろう?

 話は全く変わるが、昨日(4日(土))の朝、田子の浦漁港に出かけた。
 前日、急に生ジラスを食べたくなり、漁協に電話したところ「このところ安定して揚がっています」とのことだった。
 2パック電話予約し、朝7:00に着くように家を出た。
f0141310_23505759.jpg

 漁港に着くと、港の関係者や売店に買いに来たらしき人たちが集まっている。

 まだ、戻ってきているシラス漁船は無いようだった。
f0141310_23512415.jpg
f0141310_23513283.jpg

 埠頭を歩いていくと、1隻漁船がいて、網を引き上げている。

 「今日はたくさん揚がりました?」と聞くと「全くダメだね」と素っ気ない。

 「あれれ」と思い、漁協関係者らしき人に聞くと、「大漁なら、この時間にはもうほとんどの船が帰ってきていますが、この分だと難しそうですね。売店で売れたとしても8時過ぎになると思います」とのこと。
f0141310_23521341.jpg

 「少し待とう」とブラブラしていると、少ずつ船が戻ってくる。
f0141310_23523591.jpg
f0141310_23524213.jpg

 しかし、以前来たときは1隻からいくつも揚がるシラスのカゴが、1つか2つしか揚がらない。

 漁師さんに聞くと、「今日は西(富士川沖)は全くダメだ。東(柏原)の方が少しは良かったようだけど」とのこと。

 結局この日は、漁協の売店で売るだけの水揚げがなさそうとのことで、あきらめた。
 「時にはこういうこともなきゃ、シラスの価値も上がらないもんな!」と自分に変な言い訳をしながら帰ってきた。

by koike473 | 2009-07-05 23:54 | 選挙・小池としあき後援会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/11461431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 地球温暖化と「自転車生活のススメ」 「静岡県まちの駅ネットワーク」... >>