初夏の日差しの中、ふじさんめっせ~田子の浦港~沼川・滝川・田宿川を自転車で!

 昨日(23日)は、愛車PAS(電動アシスト自転車)でさっそう?と自宅を出発した。

 まずは、ふじさんめっせで開かれた「富士のふもとの大博覧会」に。
f0141310_23251792.jpg

 ふじさんめっせ1周年の企画で、食べ物をテーマにしていること、相当の事前PRをしていることなどから、シャトルバスもかなり混むだろうとの考えで自転車にした。
f0141310_23253160.jpg

 約30分かけて着くと、思った以上に自転車置き場が混雑しており、「自転車への追い風」を確かに感じる。

 私が着いたのは11時でオープン1時間後。
 ホールの中は、富士地域の特産品や食財が販売されている。
f0141310_2325516.jpg

 中でも目を引くのは「ひらひら汁」。鷹岡商工会女性部が開発した米粉100%の麺が入ったおつゆだ。
 あまりに長い列ができていたので、結局あきらめた。
f0141310_2326690.jpg

 外では「富士のふもとのグルメフェア」。
f0141310_23262469.jpg

 山梨や御殿場、裾野まで含めた「富士山麓エリア」の食べ物が各ブースで売られ、それぞれの部門で人気NO1を投票で決めるコンテストを兼ねている。
f0141310_23263718.jpg
f0141310_23264573.jpg

 私は「Cafe sofarii」(吉原本町)のつけナポリタンと、「駿河屋賀兵衛」(富士川地区)のマス寿司のおにぎりを買って食べた。
 つけナポは、牛すじの味がしっかり出ていた。マス寿司のおにぎりはもう少しボリュームが欲しいが、100円でしっかりマスの切り身がついてこちらもグー!
f0141310_23271326.jpg

 もちろん人気投票は、この2つにシールを貼った。
 今朝の新聞では、麺部門のNO1は「富士宮やきそば」だが、ごはん部門は堂々「駿河屋賀兵衛」だった。
 おめでとうございます!
f0141310_23272872.jpg

 どの店舗も、地産地消にこだわり工夫した食べ物なので、そのあたりを説明したパンフを配ってもらうともっと興味が涌いたし、それぞれのPRになると思うのだが。

 次は沼川・滝川へ。
 「そうだ!沼川プロジェクト」の報告書に使う写真の撮影だ。
f0141310_23274919.jpg

 アスファルトの照り返しがかなり強いが、田子の浦港に来ると潮風が涼しく気持ちがいい。
 臭いはほとんどわからないが、岳南排水路の吐口からの排水の見た目はまだまだだ。
f0141310_23294240.jpg

f0141310_2336122.jpg

 沼川を越え、滝川の白妙橋下の河川敷。
 去年の11月に懸命に草刈りをした(上の下の写真)のだが、今はすっかり草が伸び、その姿はわからない。
f0141310_23295768.jpg

 沼津線にかかる芙蓉橋下流部の滝川の土手。ここの草刈りをを6月27日(土)に行う予定だ。
 あと1ヶ月。まだまだ草が伸びることを思うと恐ろしい!
f0141310_23302257.jpg
f0141310_23303527.jpg

 湧き水が満々と流れる田宿川!
f0141310_23304725.jpg

 例年、雪解けで水位が上がる時期だが、今年はずいぶん水量が多い。
f0141310_2331155.jpg

 最後の力を振り絞り、吉原二中の横の坂を上るとプールが。
 水は半分しか入っていないが、もうじき水泳部の屋外プールでの練習が始まる。
f0141310_23311283.jpg

 何の写真でしょう?
 ずいぶん醜いですが、私の「二の腕」です。
 こんなに日焼けし、今もヒリヒリします!

 夏は確実にそこまで来ています!

by koike473 | 2009-05-24 23:38 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/11144923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 自然観察マジシャン「山田 高ワ... 5月31日は「富士ドッグサポー... >>