本年度から私が町内自主防会長に!

 私は、本年度から、住んでいる駿河台3丁目の自主防災会の会長になった。
 年度末から今月にかけて、前の会長さんから引継ぎを受けた。
 議員になってからは積極的に防災訓練に参加したり、消火栓の増設等について勉強したりしたが、防災対策については全体像がまだよくわからないのが実情だ。
 この日(3日午前中)は、可搬型ポンプや消化栓等の備品の点検方法について引継ぎを受けた。
f0141310_23201262.jpg
f0141310_23203133.jpg
f0141310_23203985.jpg

 ポンプは定期的にエンジンをかけないといけない。セルで一発でかからなければいざという時は役に立たない。
 しかし、可搬型と言ってもポンプはかなり重い。結構傾斜地が多い駿河台3丁目の中を移動させるのは難しそうだ。
f0141310_23221646.jpg

発電機も常に使えるかどうかチェックが必要だ。
f0141310_23205512.jpg

 初期消火は、やはり消火器や消化栓をいかにしっかり使えるかだ。
f0141310_23211477.jpg
f0141310_23212052.jpg

 名誉ある?自主防会長のヘルメット。会長は1番のヘルメットです。

 「東海地震」の発生が指摘されてから30年以上たったが、まだ来ていない。
 人口が急増した駿河台3丁目では、近所の皆さんの顔を知らない人も多い。
 いざと言う時は、地域の皆さんの救出、安否の確認等で、お互いの存在が普段からわかっていなければそれもできない。

 今週8日にある町内の常会は、新年度初めての常会で新しい組長さん達が顔を会わせる。
 まずは、自分の組合に最も近い消火器、消火栓の位置を示した図面を配り、確認していただこうと思う。
 ちなみに町内には、消火器が102基、消火栓は15箇所ある。
 また今後は、町内会、自主防災会をはじめ、子ども会、PTA、老人会等、既存の組織を通じてはもちろんだが、近所の皆さんがお互い顔を合わせる機会づくりを、さまざまな方法と工夫で行っていかなければと思う。

by koike473 | 2009-04-06 23:23 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/10730672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< かわいい1年生 昨日は入学式 吉原ショッピングセンター出店説明会 >>