「アドニス」の元祖・つけナポリタンは「つけ富士リタン」

 14日(土)の昼は、「アドニス」のつけナポリタンを食べに出かけた。
 「アドニス」さんは、元祖・つけナポリタンだが、昨年10月の「東海道宿場まつり」の時に食べて以来、初めてだ。
 と言うより、その他の店も含め、私はまだほとんど「つけナポリタン」を食べていない。
 「全店制覇するなら、スタートはやっぱり『アドニス』だ」と出かけたわけだ。
f0141310_2312458.jpg

 12時すぎに店の外観をデジカメに収めようとすると、カップルが入っていく。
f0141310_23162990.jpg

 「おー、いい調子じゃん」と、私も店に入るが、まだこの時点では客席は半分の入り。
f0141310_2313853.jpg
f0141310_23131520.jpg

 ご主人や息子さん(ラーメン王から直伝された本人)に挨拶し、写真撮影とブログ掲載の許可を快くいただいた。
f0141310_23133415.jpg

 待ってる間に雑誌のコーナーを見ると、付箋が付けられた「じゃらん」が。
f0141310_23135165.jpg
f0141310_23135961.jpg

 話に聞いていた「B級グルメ 新人賞」にしっかりノミネートされている!
f0141310_2314215.jpg

 そして、いよいよアドニス風つけナポリタン「つけ富士リタン」が登場。
f0141310_23143535.jpg

 そこには「つけ富士リタン流儀書」が!なるほど!
f0141310_23152162.jpg
f0141310_23152964.jpg

 サクラエビの香りがうまくトマトベースのスープに合っている。
 スープには、大きな鶏肉が入っているが、私は小さく切った方が、味もしみ込みいいのでは?と思ったが。
f0141310_23154793.jpg

 しかし、あっと言う間に完食!うまかった!
f0141310_2316189.jpg

 食べ終わって店内を見ると、ほぼ満席に!それも小さな子どもを連れた家族連れや、若いカップルが多い。
 こうした皆さんが、吉原の街を回ってくれるようにしなければ!

 さあ、次はどこの「つけナポ」を食べようか?

by koike473 | 2009-03-16 23:18 | 食事・食べ物 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/10571894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 強化が進む市立吉原商業高校野球部 「セラピー犬」って知ってますか? >>